うまく眠ろう

⭐️睡眠障害に役に立つ情報です⭐️

スムーズに眠るためには、リラックスがとても大事👍

⭐️リラックスにおすすめ

〇アロマ、ハーブティ 
(アロマオイルは、ラベンダーがおすすめ。岡あいはスイートオレンジが好き)
〇リラックス音楽を聴く
〇寝室の湿度を50~60%に
〇寝具やカーテンにくつろげるカラーを使うのもいい
〇ぬるめのお風呂に入る 39~40℃前後のぬるめに15分ほど◎
〇寝る前のストレッチ
〇深い呼吸を意識する

⭐️逆に避けたいもの

〇コーヒー、日本茶、紅茶、ココア、コーラ、チョコ、タバコ
〇睡眠薬代わりのお酒

⭐️大事なこと

〇朝起きたら太陽の光を浴びよう 眠りにつきたい時間の14~16時間前に浴びると◎
〇無理せずできる運動を習慣にしよう → 朝の散歩がおすすめ。起きてから1時間以内に行くとよりGood
本当に眠るとき以外は、ベッドで過ごさない(スマホをいじったりして過ごさずに、ベッドは眠るところだと認識させる)
眠くなったらベッドに入る
 岡あいが実践して効果があったからおすすめだよ😊
(私は、横になれるようなリクライニングチェアを購入して、そこで過ごしていました)

〇睡眠薬は適切な時刻に飲まないと効果がないよ
〇昼寝は午後3時前までに
〇寝つきをよくするためには、早起きから始める
〇ベッドに入ってなかなか眠れない時は、一度ベッドから出よう
 →眠くないのに眠ろうとして、ベッドの中で苦しまずに、ゆったりリラックスして過ごそう
〇リラックスモードにならないと眠れないよ
〇寝る前にスマホやパソコンを見るのはNG

参考文献 うまく眠るための知恵とコツ 睡眠障害 内山真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

岡あいの未来展望