今後の希望ある未来のために

ちょっと真面目な記事になります。でも、とっても大事なんです。
希望ある未来を望むなら、どうか読んでみてくださいね。

あなたに質問です

今の日本、この世の中は生きやすいですか?
毎日、あなたは豊かで、将来に不安もなく、安泰な暮らしを送っていますか?

はい。私は生きやすいし、不安もありませんと答えてくださったあなたは、
この記事を読む必要はあまりないかもしれませんね。

私はこの質問には、いいえ、生きづらいし、将来への不安もありますと答えます。


私が考える、生きやすい世の中とは

・将来や、老後の心配をしなくてよい
・汗水たらして、精神すり減らして、過労だとわかりながらも、あくせく働かなくても安定した暮らしが送れる
・生活が安定しているし、将来にも不安がないから、子どもを産み育てることにも意欲的になれる
・ひとたび心の病などの病気を患っても、収入のことなどを気にせずに、ゆっくり休養をとって、治療に専念できる
・生活にゆとりがあるから、自分の心身に向き合う心の余裕があって、健康的な暮らしを選択できる
などなど

このような暮らしができたら、すごく生きやすくなると思いませんか?



では、どうしたらこのような世の中になるの?

今の日本を作り上げているものは・・国。そう、政治ですね。
今の現状のような、生きづらい日本にしたのも、政治です。
つまり、政治を変えなければ、日本は変わりません。
そして、政治を変えるためには、私たち国民が変わることが必然です

あなたは、今の日本を変えたいという気持ちはありますか?
もしかしたら、諦めてしまっていませんか?
この国の最高権力者は、私たち国民だということを、
あなたは忘れていませんか?

政治は本来、コントロールできるものなんです。
だって、私たちには、政治家を選ぶ権利があるのだから。

今の、生きづらい日本を作り上げ、自分たちの好き勝手にやっている政治家を、
国会から引きずり下ろすことができるのは、私たち国民なんです。

その方法は、選挙に行って、投票するという、いたって簡単なことですね⭐️

〈今現在の選挙情勢〉

好き勝手やってる今の与党に投票している人 30%
野党に投票している人           20%
投票に行かない人             50%

投票に行かない50%の人たちが、仮に全員野党に投票したとしたら、

好き勝手な与党に投票する人             30%
日本を変えようとしている議員がいる野党に投票する人 70%
(人数の割合は、ざっくり大まかです)


あらま、びっくり!
もしこうなったら、日本は大きく動き出すんじゃない?!

どうでしょうか?全く諦める必要はないってこと、わかってもらえたでしょうか?

⭐️結論⭐️

みんなが笑顔で、幸せに生きやすい世の中に変えるために、必要なことは
政治を諦めてしまって、投票に行かないあなたが、
「日本を良くしたいと熱い志を持って頑張っている政治家」に、一票を投じること
です。

とっても単純明快で、簡単なことですよね⭐️

自分たちが生きるこの国を良い方向へと変えていけるのは、私たち国民です。
この先の未来は必ず、明るく希望に満ちた世の中に変わっていくと、私は信じていますよ!


最後までお読みいただきまして、本当にありがとうございます😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

うまく眠ろう

次の記事

おすすめYouTube